大坪事務所管理物件にお住いの方向けの、情報や各種申請のご案内です。
for Tenants

中位

退去について

大坪事務所が管理を行っている物件については、契約時の「賃貸借契約書」にその旨記載がございます。
またお住いの建物外壁などに管理者のパネルなどが掲示されている場合があります。

退去(解約)をする際には通常1ヶ月以上の「解約通告期間」は必要です。
ご希望の退去日の1ヶ月以上前にお申し出をお願いします。
※解約日が確定できない場合は受付できません。


例:2021年9月1日に申し出た場合⇒2021年10月1日が最短の解約日

※短期解約の場合違約金が発生することがございます。契約書をご確認ください。
※契約満了日を1日でも超過した場合、契約更新料が発生致します。
※解約通知書を受け付けた後の、解約日の変更は出来ません。
※お預かりしている敷金は、原状回復費を差し引かせて頂き清算いたします。

退去申請からお引越しまでの間に下記を必ずご確認ください。

□退去立会日までに室内を空にする


解約日までに「退去立会」が必要です。
立会は予約制となりますので、お早めに弊社までご連絡ください。
立会前までに荷物をすべて出して室内を空にしてください。
退去立会後は入室が一切できなくなりますので、お忘れ物のないようご注意ください。
残置物がある場合は別途撤去費用をいただく場合がございます。

立会日当日は全てのカギ(スペアキーも含む)と認印をご持参いただき、お部屋でお待ちください。

□住所の変更届を最寄りの郵便局に提出する


住所変更届を提出することで、一定期間新住所に郵便物が自動的に転送されます。


□粗大ゴミや家電製品を廃棄する場合は、回収の手配をする


粗大ゴミや家電製品は、通常のゴミ収集では回収されませんので、最寄りの清掃局や電気店にお問い合わせください。

退去時のゴミは、一度に大量に出さず、計画的に処分して下さい。
また、未分別により弊社で処分した場合には、別途処分費用がかかりますのでご注意ください。

※コロナの影響で区の粗大ごみの受付が1ヶ月以上かかる場合が御座います。
 退去後の回収になる場合は、新居にて粗大ゴミの処分をお願い致します。


□自転車、バイクなどを放置しない


引っ越しの依頼時に、意外に忘れてしまうのが自転車の存在。 荷物と一緒に乗せたい場合は必ず引っ越し会社にお伝えください。

すべての注意事項を確認されましたら、以下のチェックボックスを選択して、退去申請フォームをご利用ください。